葬式を固定概念に囚われずに考える

menu

葬式について物申す

LATEST ENTRIES

家族葬が選ばれる理由 〜少人数で、心温まるお別れの方法〜

家族葬とは? 家族葬とは、故人の家族や親しい人たちのみで行われる、少人数でアットホームな葬儀のことを指します。一般的に、親族や親しい友人、会社関係者など、故人の生前に親交のあった方々が参列します。 家族葬は、一般的な葬儀に比べて、規…

様々な葬式の形 〜自分に合った葬儀を選ぶために〜

家族葬とは? 家族葬とは、故人を家族や親しい友人だけでお別れする形式の葬儀のことを指します。一般的に参列者が少なく、家族葬専用の会場を用意する必要がないため、比較的簡素な形式で執り行われることが多いです。また、参列者が限られているため、通…

葬式で故人の本当の姿が

葬式は故人を偲ぶ、あの世に送り出す儀式のようなものです。基本的にどんな人の葬式でも故人の悪口を言うことはほとんどなく、表面上は送り出すことに専念します。 しかし、故人に隠れた人望があった時などは葬式で初めて気付かされることもあります。…

葬式は故人を偲ぶもの

葬式は故人を偲びながら送り出す儀式のようなものです。故人が生前どういった人物だったかによって、葬式の雰囲気も全く異なったものになります。また、病気などである程度死に向けての準備が整っていたケースと、突然死のような形になってしまった場合とでも…

自殺した人の葬式は特に辛い

葬式にも色々なパターンがありますよね。病気を患い余命宣告をされている中である程度心の準備ができている中での葬式。突然事故に巻き込まれて亡くなった葬式。そして今回のテーマである自殺により亡くなった人の葬式。どれも人の死によって発生するイベン…

葬式って挙げないといけないもの?

葬式って急にやらないといけなくなりますよね。病気などであればある程度心の整理ができていることもありますが、実際には亡くなってすぐに業者に連絡して段取りをしてもらうといった感じになり、バタバタ心の休まる暇がないということが多いです。まあその…

寒いからぽっくりが葬式にはいいかもしれない

寒くなってくると気をつけたいのが、寒暖差。特に、お風呂と脱衣所の差は危険だと言われていますよね。確かに、せっかく湯船で温まっても脱衣所の寒さで体が一気に冷えた経験があります。若い内はいいかもしれませんが、年寄りにはきついだろうというのも頷け…

死んでから葬式で迷惑ってかけたくないじゃない?

葬式を出すお金がなかった。という事件を聞く度に、葬式代くらいは残して死なないといけないなと思います。誰だって自分の子供が警察のお世話になりたくないですからね。そして自分も、家で白骨化されてしまうよりはきちんと焼いてもらいたいですもんね。 …

さようならの言い方は人それぞれあっていいはず

死んだ直後は実感がなくて、通夜だ葬式だと事務仕事にバタバタ忙しくてこれまた実感は湧かず、落ち着いた頃にガクッとくるというのはよく聞く話です。ガクッと来たときに、バタバタ葬式をしてしまってきちんとお別れをしていなくて後悔するなんてことはないん…

みんなで笑える楽しい葬式があったって、いいじゃない

楽しいことが大好きで、しめっぽいことが大嫌いだった人が、果たして従来通りの葬式をされて喜ぶだろうかと考える遺族はいると思います。最近では、死ぬ前に自分の思い通りの葬式をしてやろうじゃないかということで、生前葬をする人も増えてきましたね。やっ…

さらに記事を表示する

カテゴリー